●くまもと有機の会について

くまもと有機の会は、安全な野菜を直接消費者に届けようと集まった生産者の会です。

 

昭和51年に「株式会社 熊本有機農産流通センター」を設立。

 

その後有機農業を広く伝えるために、消費者との提携部門のほか、

 

店舗・卸し部門を発展する組織として、

 

昭和60年4月に「有限会社くまもと有機の会」が発足しました。

 

野菜セットは、県内外に約500世帯にお届けしています。

 

また熊本市内と御船町に各1店ずつ店舗があり、野菜をはじめお米や当会厳選の調味料、加工

 

食品や日用品など、安心してお求めいただけるものを取り扱っています。

●会社概要

会社名    有限会社くまもと有機の会

 

所在地    〒861-3202

       熊本県上益城郡御船町小坂1259-2

 

設立日    1985年(昭和60年)4月1日

 

TEL     096-281-7355

 

FAX     096-281-7388

 

代表取締役  上田 潤一郎

 

事業内容   有機農産物流通・小売

●発足のきっかけは医学部の研究者

熊本県では1962年に熊本大学医学部の研究者を中心に保健婦・栄養士・生活指導員・農業改良普及員・農協役職員など幅広い職層の人たちが発足させた「農村医学研究会」、その研究会を母体に1970年に発足した「新しい医療を創る会」が、農村における農薬による健康被害の実態調査を行いました。

それらの結果を受け、有機農業の必要性を重視した有機農業者と「新しい医療を創る会」の一部のメンバーで、1974年に「熊本有機農業協議会」を結成し、さらに1975年には無農薬野菜の産地直送を開始しました。

 

 

 

これらの活動の結果、無農薬野菜の購入希望が180人になり、生産者と消費者を結ぶ専門機構の必要性を感じ、1976年「熊本有機農産流通センター」が設立されました。同センターは1985年に解散し、改めて1986年に「くまもと有機の会」として再結成され今日に至ります。